トップページ > 組合の活動内容紹介
復興支援事業協同組合とは

組合の活動内容紹介

過去の活動内容はこちら↓
       
◇第2回通常総会開催◇                       令和元年6月3日(月)
 去る6月3日、二本松市民交流センターにおいて第2回通常総会を開催し組合員60名が出席しました。
 尾形代表理事理事長より、「当組合は3事業年度を迎え現在各JVからの求めに応じ施工管理等の支援業務、株式会社タケエイより受託した農林業系廃棄物等処理業務を進めておりますが、除染関連業務は今年度を含めた3ヶ年度で概ね終了することが見込まれており、当組合の今後のあり方について検討が必要」と述べ、今年度中に中期5ヶ年計画の作成を進めたいとの挨拶がありました。
 続いて、来賓の三保恵一二本松市長、本多勝実二本松市議会議長よりご祝辞を頂きました。  議長に、手塚俊秀氏(有限会社手塚建設工業代表取締役)を選出し、議案第1号から議案第4号まで審議し原案通り承認可決となりました。
 議案第5号役員補充の件については、指名選考の方法により選考委員会から指名がありました相田信男氏(有限会社相田建設代表取締役)を理事に選出し承認可決されました。

(議案・出席状況については下記の通り)

【議案】
 議案第1号  平成30年度事業報告、財産目録、貸借対照表、損益計算書及び
        剰余金処分案承認の件
 議案第2号  令和元年度事業計画及び収支予算決定の件
 議案第3号  定款の一部改正の件
 議案第4号  理事及び監事等報酬決定の件
 議案第5号  役員補充の件

【出席状況報告】
 ・本人出席    35名
 ・代理人出席   17名
 ・委任状出席    2名
 ・書面議決書    6名

尾形代表理事理事長挨拶

来賓の皆様
三保二本松市長・本多二本松市議会議長・山口二本松商工会議所会頭・三浦あだたら商工会会長・石川二本松信用金庫理事長
   
◇第2回理事会開催◇             アーバンホテル    令和元年5月21日(火)
   
  5月21日(火)、アーバンホテルにおいて第2回理事会を開催しました。
 尾形代表理事理事長の挨拶後、地区会議の開催状況について安斎専務理事より報告があり、その後議案について審議され、全ての議案が原案通り承認となりました。
     (議案については、下記の通り)

  議案第1号 :第2回通常総会提出議案について
  議案第2号 :第2回通常総会の開催について
◇第1回理事会開催◇              アーバンホテル   平成31年4月9日(火)
 4月9日、アーバンホテルにおいて第1回理事会を開催し、理事10名監事1名顧問1名が参加しました。
尾形代表理事理事長挨拶に始まり、安斎専務理事より農林業系廃棄物等処理業務に係る岩代地区施工会社決定について等の報告がありました。
続いて、議事に入り以下の議案が審議され、原案通り全て承認となりました。

 議案第1号 :二本松市建設事業協同組合災害対策本部
       設置要項制定について
 議案第2号 :平成30年度決算見通しについて
 議案第3号 :市道除雪再編協議結果について
◇除染業務等作業指揮者教育実施!!◇         ラポートあだち  平成31年3月15日(金)
  3月15日、ラポートあだちにおいて一般社団法人福島労働基準協会協力のもと「除染等業務作業指揮者教育」を実施し、施工会社22社より48名が受講しました。
今回、組合で請け負った農林業系廃棄物等業務についても作業指揮者教育が必要なため講習会を開催しました。内容については、作業の方法の決定及び除染等業務従事者の配置に関することや、除染等業務従事者に対する指揮の方法に関することなどを学びました。参加者は、熱心に講義を聞きメモをとるなど真剣に受講しておりました。
業務に必要な正しい知識を身につけることにより無事故・無災害・トラブル防止に繋げていくこととしています。
◇技術委員会・労働安全衛生委員会合同パトロール◇          平成31年3月8日(金)
 3月8日、技術委員会・労働安全衛生委員会合同パトロールを実施しました。組合職員を含む3班に分かれ、二本松・安達・岩代・東和地区の各現場を確認しました。
 パトロールの結果、どの現場も指摘事項はなく全て良好でした。
組合では、今後も職員によるパトロールを実施していきます。
◇第6回理事会開催◇              アーバンホテル   平成31年2月13日(水)
  2月13日、アーバンホテルにて第6回理事会を開催しました。
 理事会開催前に1月30日に逝去しました理事野地和也様へ一分間の黙祷を捧げ追悼しました。
 議事に入り、議案第1号参事の採用については、星盛秋氏を4月1日より参事として採用することを提案しました。次に議案第2号地区会議設置要項の制定については、四地区に区分し各地区会議を設置するものです。議案第1号、第2号共に原案通り承認となりました。
◇平成30年度 安全大会開催◇     ラポートあだち       平成31年1月29日(火)
 平成31年1月29日、平成30年度安全大会を開催し、62社より110名の方に参加いただきました。
 尾形代表理事理事長、相田労働安全衛生委員長より主催者挨拶があり、講演に入りました。
 はじめに、福島労働基準監督署第3方面地方産業安全専門官 皆川 将延様より、「汚染土運搬等業務に伴う安全衛生等の法令遵守」をテーマに講和をいただき、労働災害が発生しやすい状況や、労働災害防止対策などわかりやすく説明いただき、大変参考になりました。
 続いて、二本松警察署交通課巡査部長 半沢 一樹様より、「汚染土運搬等業務に係る交通事故防止等について、実際に発生した事故を実例や交通事故防止対策を呼びかけました。
 次に、安斎専務理事より安全大会開催の意義等について話がありました。
 結びに松本 徳弘氏((株)カミノグリーンマネジメント)が安全宣言をし、組合員一同、事故は少しの不注意や気の緩みによって発生するということを改めて理解し、法令遵守を決意し閉会しました。
安全宣言
福島労働基準監督署
第3方面地方産業安全専門官
皆川 将延 様

二本松警察署
交通課巡査部長 半沢 一樹 様

◇全組合員会議開催◇  ~農業系廃棄物処理業務方針説明~      平成31年1月22日(火)
 1月22日ラポートあだちにおいて参加者58名出席のもと、全組合員会議開催しました。 今回、当組合と(株)タケエイとで下請け契約締結した農業系廃棄物等処理業務に係る配分方針について安斎専務理事より詳細に説明があり、当面東和地域から収集・袋詰め 作業に着手することなどを確認しました。
 また、災害時における応急対策業務の支援に関する協定を二本松市と当組合が締結したことを報告し、緊急時の連絡体制一覧表を各社へ配布し協力を求めました。
2019新春のつどい開催                     平成31年1月17日(木)
2019年の新春を迎えるにあたり、各現場における無事故無災害と協同組合の発展を願い、新春のつどいを開催しました。
来賓に三保二本松市長、本多二本松市議会議長をお招きし、役員及び組合員等68名が参加し親睦・交流を深めました。

代表理事理事長挨拶
事故・トラブル防止徹底!! ~緊急安全対策会議開催~  ラポートあだち 平成31年1月10日(木)
昨年、施工関係者による事故が発生し安全対策徹底のため緊急安全対策会議を開催しました。
 JV構成会社及び協力会社65社より74名が出席し、事故やトラブル防止・法令順守等安全対策の徹底について再確認しました。
 今後、組合では安全パトロールの実施や安全大会を開催し安全意識の向上に努めていきます。
◇第5回理事会開催◇                        平成31年1月15日(水)
 1月15日、アーバンホテルにおいて第5回理事会を開催し、
全ての議案が原案通り承認となりました。議案については
下記の通り。

議案第1号:平成30年度決算見通しについて
議案第2号:農業系廃棄物等処理業務に係る配分方針について
議案第3号:災害時における応急対策業務の支援に関する
      協定締結外1緊急時連絡体制について

お問合せ
二本松市建設事業協同組合
〒964-0914
福島県二本松市市海道108番地
 TEL:0243-24-8831
 FAX:0243-24-8832