トップページ > 組合の活動内容紹介
復興支援事業協同組合とは

組合の活動内容紹介

過去の活動内容はこちら↓
~令和4年度 社会貢献事業~
二本松市内の除草作業を行いました。              令和4年10月20日(木)
 10月20日、今年度の社会貢献事業として組合員の皆様に協力いただき、路肩や法面の除草作業を行いました。
 ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

三保市長挨拶

出発式のようす

二本松地区(向原上竹線)

二本松地区(あだたら高原若草山線)

二本松地区(あだたら林間学校線)
安達地区(上原油黄田線)
岩代地区(存伋線)
東和地区(大原高槻線)
第2回理事会                             令和4年6月8日(水)
 6月8日(水)アーバンホテル会議室で、第2回理事会を開催しました。尾形代表理事理事長の挨拶後、星専務理事から令和3年度除染関連支援業務(繰越)の進捗状況についての報告があり、議事に入りました。議事は以下の2議案が提出され全て承認となりました。
 ・議案第1号 第5回通常総会提出議案について
 ・議案第2号 第5回通常総会開催について
 第5回通常総会は、6月23日午前10時30分から岳下住民センター研修室で開催することに決定しました。
令和3年度決算監査会                         令和4年6月1日(水)
 6月1日(水)、令和3年度決算監査会を実施しました。
 尾形代表理事理事長の挨拶後、星専務理事から令和3年度の事業概要及び決算概要、安齋経理担当から会計決算の詳細な説明がありました。続いて、松本・菅澤両監事が会計帳簿や請求書、領収書等会計書類を全て閲覧し、適正かどうか細かく監査しました。
 監査結果については、監事を代表して菅澤監事から監査講評があり、令和3年度決算で特に報告すべきことはなく、剰余金処分も法令、定款に合わせ適性に処理されているとの報告があり監査会を終了しました。
令和4年度 第1回理事会                      令和4年4月15日(金)
 令和4年度の第1回理事会が、令和4年4月15日にアーバンホテル会議室で開催されました。
 尾形代表理事理事長から、新年度になり懸案であった包括的維持管理業務は当組合が受託し本格的な業務が開始されたことなどあいさつがありました。
 次に、星専務理事から3月16日の震度5弱地震時の被害応急対応や、令和3年度除染関連支援業務の進捗と最終工期について、二本松市の建設事業関連予算についての報告があり、議事に入りました。
 議事は以下の4議案が提出され全て承認となりました。
 議案第1号 令和3年度決算見通しについて
 議案第2号 令和4年度包括的維持管理業務の受託について
 議案第3号 第5回通常総会の開催日程等について
 議案第4号 令和4年度の事務局体制について

 また、4月下旬に地区会議の開催予定でありましたが、新型コロナ感染防止による会議自粛のため、今回は開催しないで資料を郵送することになりましたので、よろしくお願いします。

お問合せ
二本松市建設事業協同組合
〒964-0914
福島県二本松市市海道108番地
  TEL:0243-24-8831
  FAX:0243-24-8832